HOMEブログ店長ブログ >奈良北町店 2020年6月 ④ エアコン内部洗浄で火災、NITEが事故事例を発表。

奈良北町店 2020年6月 ④ エアコン内部洗浄で火災、NITEが事故事例を発表。

2020/06/28

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)ホームページより

エアコンの内部洗浄は方法を誤ると危険な事故に至るおそれがある。
6月25日、夏に使用機会の増えるエアコンについて、こう注意喚起がありました。

消毒用アルコールや次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)なども使用不可
NITEに集まる製品事故情報のうち、
エアコンに関するものは2019年度までの5年間に合計263件。
このうち火災事故は244件で、
誤った内部洗浄方法が原因と判明したものが20件だった。

洗浄時に内部配線の端子部分に洗浄液が付着し、
通電時にトラッキング現象が発生して出火に至った例が報告されている。

新型コロナウイルス対策として
物品の消毒に使う高濃度アルコールなど可燃性の溶液、
次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)など腐食性のある溶液も
エアコン内部の洗浄には適さない。

NITEでは、発火や破損につながるおそれがあるとして
使用をやめるように呼びかけています。

今年も山形の農園からさくらんぼうが届きました。

関連のブログを見る